ターボ機械協会は流体機械研究の活発化と技術向上を目指します!
日本語     English
 
 
一般社団法人 ターボ機械協会
 
会員ログイン
 
 
HOMEへ 協会案内 ターボ機械とは セミナー/講演会 論文 技術相談窓口
 
 

セミナー/講習会/CPD初級講座

ここではターボ機械協会主催の講習会やセミナー、CPD初級講座について紹介します。

セミナー/講演会一覧

 
開催日 セミナー・催事 テーマ・詳細 開催地
H29.7.20 第132回セミナー 「ターボ機械とICT/IoT技術」 東京
H29.7.11 第9回CPD初級プログラム 「シール一般、メカニカルシール」 関東/関西
H29.6.1 第8回CPD初級プログラム 「気体機械入門(空気および蒸気)」 関東/関西
H29.5.31 第7回CPD初級プログラム 「ターボ機械と熱力学・ 熱サイクル」 関東/関西
H29.5.19 第77回総会講演会 「ターボ機械協会 総会講演会」 東京
H29.4.14 第131回セミナー 「水車」 東京
H29.3.28 第6回CPD初級プログラム 「腐食」 関東/関西
H29.3.17 第130回セミナー 「圧縮機」 ※「プログラム目次更新あり」 東京
H29.2.22 第5回CPD初級プログラム 「金属材料」 関東/関西
H29.1.20 第129回セミナー 「蒸気タービン」 東京
H29.1.11-12 第3回・第4回
CPD初級プログラム
「ターボ機械の強度設計Ⅰ(概論),Ⅱ(製品の疲労設計)」 関東/関西
H28.12.5 第2回CPD初級プログラム 「ポンプの水力設計入門」 東京/大阪
H28.11.25 第128回セミナー 「ターボ機械のロータ振動に関わる基礎技術」 東京
H28.11.18 2016年度 特別会員交流会 【特別講演】
「ポンプ水車のS字特性に及ぼす内部流れの解明」
「流水エネルギーを活用した集水装置を有する軸流水車に関する研究」
【特別会員会社 製品・技術紹介】【展示会】【懇親会】

東京
H28.11.16 第1回CPD初級プログラム 「ターボ機械入門」 東京/大阪
H28.10.3 第18回CPD初級プログラム 「ターボ機械の運転・制御と特異現象」 東京/大阪
H28.9.30-10.1 第76回講演会&見学会 【特別講演】 「カーリングを科学する」
【講 演 会】 ※詳細プログラムをご参照下さい。
【見 学 会】 農業、林業、観光業における再生可能エネルギー活用事例見学と
        爽秋の道東3大湖巡り
北海道
(北見)
H28.9.16 第127回セミナー 「海外ターボ機械ユーザの最新技術要」 東京
H28.7.29 第126回セミナー 「ターボ機械に生じる流体励振力」 東京
H28.7.25 第17回CPD初級プログラム 「すべり軸受」 東京/大阪
H28.6.20 第16回CPD初級プログラム 「騒音」 東京/大阪
H28.5.20 第75回総会講演会 「ターボ機械協会 総会講演会」 東京
H28.4.22 第125回セミナー 「水車」 東京
H28.4.12 第15回CPD初級プログラム 「転がり軸受」 神奈川
H28.3.18 第124回セミナー 「可変速電動機駆動(VSD)における諸問題」 東京
H28.2.29 第14回CPD初級プログラム 「電動機 発電機」 東京/大阪
H28.1.25-26 第12回・第13回
CPD初級プログラム
「振動の基礎」(第12回) 「回転機械の振動」(第13回) 東京/大阪
H28.1.15 第123回セミナー 「ターボ圧縮機入門」 東京
H27.11.12 第11回CPD初級プログラム 「水車の基本的な構造と原理」 東京/大阪
H27.11.6 第122回セミナー 「蒸気タービンのCFD」 東京
H27.10.30 2015年度 交流会 2015年度 特別会員交流会 東京
H27.10.15 第10回CPD初級プログラム 「ターボ機械の強度設計Ⅲ(ねじ締結)」 東京/大阪
H27.9.30 第121回セミナー 「ポンプの技術動向」 東京
H27.7.17 第120回セミナー 「流体過渡現象解析技術」 東京
H27.7.7 第9回CPD初級プログラム 「シール一般、メカニカルシール」 東京/大阪
H27.6.29 第8回CPD初級プログラム 「気体(蒸気および空気)機械入門」 東京/大阪
H27.5.8 第73回総会講演会 ターボ機械協会 総会講演会講演 東京
H27.4.24 第119回セミナー 「水車」 東京
H27.4.21 第7回CPD初級プログラム 「ターボ機械と熱力学・熱サイクル」 東京/大阪
H27.3.24 第6回CPD初級プログラム 「腐食」 東京/大阪
H27.3.10 第118回セミナー 「流体設計・開発に活かせるCFDの基礎」 東京
H27.3.4 第5回CPD初級プログラム 「金属材料」 東京/大阪
H27.1.14-15 第3・4回CPD初級プログラム 「ターボ機械の強度設計Ⅰ(概論),Ⅱ(製品の疲労設計) 」 東京/大阪
H27.1.23 第117回セミナー 「圧縮機」 東京
H26.11.28 第116回セミナー 「ターボ機械に生じる流体励振力・ダイナミック流体力」 東京
H26.9.19 第115回セミナー 「蒸気タービン」 東京
H26.7.9 第114回セミナー 「ポンプ・配管の腐食と対策」 東京
H26.4.18 第113回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H26.2.14 第112回セミナー 「CFD 最新動向と最適化技術の新展開」 東京
H25.12.11 特別講習会 特別講習会 「回転機械の振動」 大阪
H25.11.8 第111回セミナー 「ターボ機械に生じる流体励振力・ダイナミック流体力」 東京
H25.9.17 第110回セミナー 「ポンプ吸込水槽と渦発生の実際と解析」 東京
H25.7.12 第109回セミナー 「トライボロジーのイロハから、課題と技術動向まで」 東京
H25.4.19 第108回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H25.3.1 第107回セミナー 「振動トラブル事例と対策技術」 東京
H25.1.18 第106回セミナー 「可変速電動機駆動の回転機械の諸問題」 東京
H24.12.18 第105回セミナー 「現場で生かせる技術(ポンプ)」 東京
H24.10.2 第104回セミナー 「環境負荷低減に向けた蒸気タービン発電システムの最新技術動向」 東京
H24.7.9 第103回セミナー 「品質工学(タグチメソッドなど)のターボ機械への適用事例」
(回転機械・構成要素開発とリスクアセスメント・ロバスト性向上)
東京
H24.4.13 第102回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H24.3.16 第101回セミナー 「流体機械における内部流れの計測技術」 東京
H24.1.25 第100回セミナー 「大震災と危険想定」 (100回記念講演) 東京
H23.11.25 第99回セミナー 「ターボ機械の最適化技術」 東京
H23.9.9 第98回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H23.7.11 第97回セミナー 「ポンプのキャビテーションと損傷予測」 東京
H23.1.27 第96回セミナー 「可変速電動機駆動の大型回転機械の諸問題」 東京
H22.11.8 第95回セミナー 「ターボ機械の強度設計」 東京
H22.9.9-10 第94回セミナー 「軸流圧縮機・送風機の失速・サージ概論」 東京
H22.7.16 第93回セミナー 「蒸気タービンが低炭素社会に貢献できること。昨今の技術動向紹介」 東京
H22.4.22 第92回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H22.3.24 第91回セミナー 「ポンプの新技術動向」 東京
H22.1.26 第90回セミナー 「ターボ機械におけるCFD」 東京
H22.12.9 第89回セミナー 「ターボ機械による省エネ技術」 東京
H21.10.14 第88回セミナー 「ポンプ吸込水槽と渦発生の実際と解析」 東京
H21.7.1 第87回セミナー 「ターボ機械に関する腐食、壊食、磨耗について」 大阪
H21.4.23 第86回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H21.3.5 第85回セミナー 「水力機械のキャビテーションとその対策について」 東京
H21.1.30 第84回セミナー 「可変速電動機駆動の大型回転機械の諸問題」 東京
H20.11.13 第83回セミナー 「ターボ機械の強度設計」 東京
H20.10.6-7 第82回セミナー 「ターボ機械の流体関連振動」 東京
H20.7.2 第81回セミナー 「圧縮機長期連続運転に向けたトラブル予防のための保守・点検と信頼性向上」 大阪
H20.4.24 第80回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H20.3.12 第79回セミナー 「振動・騒音対策の基礎知識と応用技術」 東京
H20.1.18 第78回セミナー 「ターボ機械の内部流れ ~解析技術と計測技術~」 東京
H19.11.28 第77回セミナー 「可変速電動機駆動の大型回転機械の諸問題」 東京
H19.10.5 第76回セミナー 「ターボ機械の強度設計」 東京
H19.7.12 第75回セミナー 「ターボ機械に関する腐食、壊食、磨耗について」 大阪
H19.4.25-26 第74回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H19.3.22 第34回講習会 「圧縮機長期連続運転に向けたトラブル防止のための保守・点検と信頼性向上」 東京
H19.2.21 第73回セミナー 「振動・騒音対策の基礎知識と応用技術」 東京
H18.11.22 第72回セミナー 「水力機械のキャビテーションとその対策について」 東京
H18.9.27 第71回セミナー 「可変速電動機駆動の大型回転機械の諸問題」 東京
H18.6.30 第70回セミナー 「ターボ機械に関する腐食、壊食、摩耗について」 大阪
H18.5.19 第55回講演会 第55回 総会講演会 東京
H18.4.26 第69回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 東京
H18.4.26-27 第69回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」 仙台
H18.3.9 第33回講習会 風力発電技術の基礎と応用 東京
H17.11.10-11 第68回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー ポンプ編」 東京
H17.10.7-8 第54回講演会・見学会 ターボ機械(仙台)講演会・見学会 仙台
H17.9.8 第67回セミナー 「ポンプの吸込水槽とCFD」 東京
H17.8.4 第66回セミナー 「振動・騒音対策の基礎知識と応用技術」 大阪
H17.3.4 第32回講習会 「風力発電の現状及び課題と対策」 東京
H17.1.12-13 第65回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー 水車編」
~水車の障害事例と理論・メカニズムの解釈~
東京
H16.4.23 第64回セミナー 「ターボ機械基礎技術セミナー ポンプ編」~ポンプの障害事例と理論~ 東京
H16.4.23 第63回セミナー 「海水用ターボ機械に関連した防食対策」 東京
H16.4.23 第62回セミナー 「水力機械の高性能化・長寿命化技術」 東京
H16.3.15 第61回セミナー 「風力発電:日本における風力発電の現状及び課題と対策」 東京
H16.1.26 第31回講習会 「キャビテーションの基礎と損傷の予測」 東京
H15.11.27 第60回セミナー 「遠心圧縮機・送風機の高性能化と実践性能劣化防止技術」 東京
H15.8.28-29 第30回講習会 「ターボ機械の製造 東京
H15.7.18 第59回セミナー 「ターボ機械におけるCAD/CAM技術の最近の動向」 東京
H15.5.30 第58回セミナー 「水力機械の高性能化・長寿命化技術」 東京
H15.3.14 第29回講習会 「ポンプのキャビテーション損傷の予測と評価」 東京
H15.2.28-3.1 第28回講習会 「風力発電:技術と事業の動向」 東京
H14.11.28 第57回セミナー 「ターボ機械とその運転システムの省エネルギー」 東京
H14.7.18 第56回セミナー 「ターボ機械とその運転システムの省エネルギー」 大阪
H14.5.22-23 第55回セミナー 「水車およびポンプ水車の理論と障害事例」 東京
H14.2.28-3.1 第27回講習会 「PCクラスタとCFD技術」 東京
H13.10.25-26 第54回セミナー 「ターボ機械のトラブル事例」 東京
H13.7.5-6 第53回セミナー 「ターボ機械に関する腐食・壊食、磨耗について」 大阪
H13.4.26-27 第52回セミナー 「水車およびポンプ水車の理論と障害事例」 東京
H13.3.8-9 第26回講習会 「CFD技術」 東京
H12.10.5-6 第51回セミナー 「ターボ機械の振動」 東京
H12.6.29-30 第50回セミナー 「蒸気タービンの信頼性向上技術」 東京
H12.4.20-21 第49回セミナー 「水車およびポンプ水車の理論と障害事例」 東京
H12.2.17-18 第25回講習会 「ターボ機械におけるモータ技術」 東京
H11.11.25-26 第48回セミナー 「ターボ機械の騒音と対策の実際」 大阪
H11.7.15-16 第47回セミナー 「滑り軸受 基礎と最近の技術動向」 大阪
H11.5.26-27 第24回講習会 「ターボ機械における実験流体力学(EFD)・数値流体力学(CFD)の基礎」 東京
H11.4.22-23 第46回セミナー 「水車およびポンプ水車の理論と特性」 東京
H11.1.28-29 第23回講習会 「ターボ機械の流体に起因する振動と対策」 東京
H10.11.17-18 第45回セミナー 「蒸気タービンとその応用」 東京
H10.6.18-19 第44回セミナー 「電動機:基礎と最近の製品・技術動向」 東京
H10.4.23-24 第43回セミナー 「水車およびポンプ水車の理論と特性」 東京
H10.1.20-21 第22回講習会 「ターボ機械の腐食・エロージョンと対策」 東京
H9.10.23-24 第42回セミナー 「蒸気タービンとその応用」 東京
H9.6.6 第41回セミナー 「ターボ機械のシール」 東京
●ページTOPに戻る

フレッシュマンセミナー一覧

 
開催日 セミナー名 テーマ 開催地
H29.8.24-25 第31回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H28.9.1-2 第30回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H27.8.20-21 第29回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H26.8.28-29 第28回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H25.8.22-23 第27回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H24.8.23-24 第26回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H23.8.25-26 第25回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H22.8.26-27 第24回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H21.8.20-21 第23回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H20.8.21-22 第22回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械の基礎 ほか 大阪
H19.8.23-24 第21回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械設計の基礎 他 大阪
H18.8.24-25 第20回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H17.8.18-19 第19回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H16.8.19-20 第18回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H15.7.21-22 第17回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H14.8.22-23 第16回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H13.8.30-31 第15回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H12.8.24-25 第14回 フレッシュマン・サマーセミナー 大阪
H11.8.26-27 第13回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械設計の基礎 大阪
H10.8.28-29 第12回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械設計の基礎 大阪
H9.8.28-29 第11回 フレッシュマン・サマーセミナー ターボ機械設計の基礎 大阪
●ページTOPに戻る

ターボ機械協会初級講座(CPD初級講座)開催のお知らせ

 

ターボ機械協会 継続教育委員会 委員長 
植山 淑治 ((独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構)

 ターボ機械協会は、ターボ機械に携わる若手技術者を対象とした初級講座を平成18年度から開始し、多くの受講者の方からご好評を得ております。引き続き平成28年11月から同講座を開始致します。多数のご参加をお待ちしています。

 

講座開催の目的

 
   初級講座は、ターボ機械の研究/開発/設計/製作/据付/運用/保守に携わる技術者に必要な基礎技術の習得、補完を目的として開設します。
 背景としては、わが国の工学系諸学協会が平成17年度より(社)日本工学会に創設された技術者能力開発協議会(CPD協議会)を中心として仕組み作りを行っている、高い倫理観と専門能力を持つ技術者の育成を目的とした継続教育(Continuing Professional Development 以下CPDと略)制度があります。本講座はCPDの主旨に沿って計画/実施します。
 

講座内容と開催日時、開催場所

 
   当協会の教育プログラムは、講習会・セミナーを基本として、初級、中級、上級の3レベルを準備します。今回ご案内する講座は初級プログラムの第6期として、表1に示す18講座で構成され約2年で1サイクルとなります。各講座は基本的に半日(4時間)構成とします。
 開催場所は主に「お茶の水エデュケーションセンター(東京都文京区湯島1-6-1 TONEGAWA 2ビル 5F)」と「大阪エデュケーションセンター(大阪市中央区平野町1-6-8 メロディーハイム1F)」を予定します。開催時期は概ね表1記載の通りですが、詳細日程や会場に関しては協会誌、ホームページ上でお知らせします。
 

受講記録

 
   受講履歴は、各種資格の維持や業務遂行にCPD履歴が必要となる場合に備え、ターボ機械協会事務局で記録します。その際CPDポイントは受講実時間を1ポイント/1時間として換算します。初級講座は1講座半日(4時間)で4ポイントです。
なお、CPD協議会の方針に則り、当協会は他学協会のCPDポイント制との相互認証を計り、CPDポイントの共通化を目指します。
 

講座の料金と申込方法

 
   初級講座の受講料(税別)は会員・学生10,000円(非会員15,000円)/講座です。

・申込方法:E-mail または FAXで、①参加者名、②連絡先住所、電話番号、③社名(学校名)、所属、④会員・学生/非会員の別、⑤参加希望の講座番号・講座名、⑥参加者メールアドレス(テキストは事前メール配信し各自印刷持参となります。)、⑦受講をご希望の会場(関東会場もしくは関西会場)を明記の上お申込ください。
折り返し参加証とご請求書をお送りします。 参加費は、現金書留又は銀行振込にてお支払い下さい。
なお、お申し込み後のキャンセルはお断りしておりますので、ご注意下さい。

 ・振込先:みずほ銀行 駒込支店 普通預金1142994 一般社団法人 ターボ機械協会
 ・申込先:〒113-8610 東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビル
             E-mail info@turbo-so.jp  FAX 03-3944-6826 TEL 03-3944-8002
             ターボ機械協会事務局 セミナー受付係
 

講座受講候補者への定期的開催案内配信

 
 

 本講座の主旨にご賛同いただき是非、受講候補者のご氏名およびメールアドレスを下記の電子メールアドレスに連絡いただくようお願いします。 講座の全講座を通した受講に加えてスポットでの参加も可能です。

 講座の開催日は講師の方々のご都合を調整し、約2ヶ月程度前に決定致しますので、決定後、講座受講候補者に電子メールで配信いたします。参加希望は各開催案内配信後に電子メールでご回答願います。

 講座受講希望者の連絡先:  ターボ機械協会事務局 E-mail info@turbo-so.jp

●ページTOPに戻る
 

初級講座(第6クール)の内容

 
講 座 講 座 名 講師(予定) 開催時期
(予定)
講義内容(予定) 目次(予定)

初級 1

ターボ機械入門

松井純 教授
(横国大)

2016年
11月16日

流体力学の基礎を説明し、ポンプ、水車、圧縮機および送風機の性能、損失、相似則等について、ターボ機械の内部流れと関連付けて解説する。

1.1. 流れの基礎
1.2. ターボ機械の原理
1.3. 代表的なターボ機械
1.4. ターボ機械の性能

初級 2

ポンプの水力設計入門

浦西和夫
名誉教授
(元・八戸高専)

2016年
12月5日

遠心および軸流ポンプの水力設計方法について、例題を用いて具体的に解説し、設計定数などの由来および限界、異なるポンプ形式での対処法などにも触れる。

2.1. 羽根車内の流れとポンプ全ヘッド
2.2. 遠心羽根車諸元の決定法
2.3. 羽根車設計例
2.4. ボリュートの設計
2.5. 軸流羽根車の設計法
2.6. 軸流羽根車の設計例
2.7. 案内翼の設計

初級 3

ターボ機械の
強度設計Ⅰ
(概論)

林眞琴 氏
(元・日立製作所機械研究所,現・(一財)総合科学研究機構)

2017年
1月11日

繰返し応力の加わるターボ機械のような機械システムに対して、材料力学の基礎から疲労に対する強度評価の基礎を含めた信頼性設計について事例を織り込みわかりやすく説明する。

ターボ機械の強度設計Ⅰ
3.1.金属材料の基礎
3.2.破壊の基礎
3.3.疲労設計の基礎(その1)

初級 4

ターボ機械の
強度設計Ⅱ
(材料力学、疲労強度)

服部敏雄
(元・日立製作所機械研究所,現・静岡理工科大学特任教授)

2017年
1月12日

ターボ機械の強度設計Ⅱ
4.1.疲労設計の基礎(その2)
4.2.製品の疲労設計(ねじ締結などの機械要素,他)
4.3.市場における疲労と信頼性保証

初級 5

金属材料

野口学 氏
(荏原製作所)

2017年
2月22日

状態図などの金属材料の基礎を解説し、鉄鋼材料およびステンレス鋼を中心に、それぞれの特徴や使用上の注意点などを説明する。

5.1. 材料の選定・応用
5.2. 金属材料の基本特性
5.3. 鉄鋼材料学の基礎
5.4. 結晶、状態図、熱処理、変態、強度
5.5. ステンレス鋼

初級 6

腐食

宮坂松甫 氏
(荏原製作所)

2017年
3月28日

ターボ機械材料の腐食について原因と対策を説明する。特に金属材料の海水腐食に関して詳しく説明する。

6.1. 腐食メカニズム
6.1.1. 単一の金属の腐食反応
6.1.2. 均一腐食と局部腐食
6.1.3. 電位・分極曲線と腐食速度
6.1.4. 複数の金属が接触する腐食反応
6.1.5. 環境因子の影響
6.2. 各種腐食形態と防食対策
6.2.1. エロージョン・コロージョン、
流れ加速腐食(FAC)
6.2.2. 異種金属接触腐食・カソード防食
6.2.3. 酸素濃淡電池腐食・流速差腐食
6.2.4. 孔食・すきま腐食
6.2.5. 応力腐食割れ
6.2.6. 粒界腐食(脱成分腐食)

初級 7

ターボ機械と熱力学・ 熱サイクル

坂口順一 氏
(元・千代田化工建設)
2017年
5月31日

ヘッドとエンタルピは同意語、全エンタルピ・全圧力・全温度とは、等エントロピ変化・等エンタルピ変化などの基本事項を復習し、コンバインド・サイクル、冷凍サイクル、ヒートポンプなどの熱サイクルとその中心となるタービン、コンプレッサー、ガスエキスパンダー、ポンプ、ハイドロリック・タービンなどのターボ機械性能特性、主要構成部におけるエネルギー変換、エクセルギ損失などを、わかり易く解説する。

7.1. はじめに(序論)
7.2. 基礎編
7.1.1. 基本事項
7.1.2. 熱力学
7.3. ターボ機械の性能
7.4. 原動機の熱サイクル
7.5. 冷凍サイクルとヒートポンプ
7.6. 熱力学と省エネ技術

初級 8

気体機械入門
(空気および蒸気)

宮下和也 氏
(元・IHI)

2017年
6月1日

空気機械を理解する上で必要な流体力学の原理、基本公式などの基礎知識を整理する。その後、圧縮機、タービン、蒸気タービンの原理、構造、特性、それらを応用した製品などを分かりやすく説明する。

8.1. 流体(気体)機械の基礎
8.2. 空気機械
8.2.1. 圧縮機
8.2.2. タービン
(ガスタービン・ターボチャージャ)
8.3. 蒸気タービン

初級 9

シール一般
メカニカルシール

坂倉博之 氏
山根英男 氏
(日本ピラー工業)

2017年
7月11日

シール一般および回転機用パッキンや回転機用メカニカルシールについて解説し、これらの特徴や選定および最近の技術動向について説明する。

9.1. メカニカルシールの基礎・特徴
9.2. メカニカルシールの活用と選定方法
9.3. メカニカルシールにおけるトラブルとその対応策
9.4. 最近の技術動向
9.5. シール材の一般概要
9.6. 回転機用パッキン及び最近の技術動向
9.6.1. グランドパッキンの基礎
9.6.2. ガスケットの基礎

初級 10

ターボ機械の強度設計Ⅲ(ねじ締結)

服部敏雄
特任教授
(静岡理工科大)

2017年
10月

ターボ機械に必ず必要なネジ、ボルトについて力学理論を基に強度設計・生産技術・品質保証・保守保全の技術を説明する。

10.1. 構造強度上の継手部の重要性
10.2. ねじ締結の歴史
10.3. ねじ締結部の力学
10.4. ねじ締結の常識とうそ
(塑性域締付け、座金)
10.5. ねじ締結のトラブル事例と対策
10.6. CAD/CAE一貫設計ツールへの展開

初級 11

水車入門

鈴木良治 氏
(富士電機)

2017
11月

水車の基本的な構造と原理をハイドロの種類別にわかりやすく説明する。

11.1. 理論と特性
11.1.1. 羽根車理論
11.1.2. 水力特性と効率
11.1.3. キャビテーション特性
11.1.4. 水圧脈動とサージング
11.1.5. 過渡現象と水撃
11.2. 模型試験と性能換算
11.2.1. 模型試験
11.2.2. 性能換算法
11.3. 水車の構造
11.3.1. 水車の構造
11.3.2. ポンプ水車の構造
11.3.3. 中小容量水車
11.3.4. 水車の強度と材料

初級 12

振動の基礎

佐藤太一 教授
(東京電機大)

2018
1月

振動の基礎から振動計測、診断まで事例を基に説明し、振動発生のメカニズムを分かりやすく説明する。

12.1 「外力」が「振動」を支配する
-外力の”推測”なしの振動対策は、愚策を生む-
・外力の「波形」、「力強制と変位強制」
・各種機器における外力
12.2 振動系の特性改善と低振動化
12.3 「共振」する場合のみ「制振」が有効
・共振をエネルギー的な観点から「直観的」に捉える
・高ダンピング設計の考え方「制振材はどのように使えばよいか」
12.4 高剛性設計 -力の流れを読む-
・「力の流れ」の基本
・リブの最適配置
・多自由度系における避共振化

初級 13

回転機械の振動

松下修己 教授
(元・防衛大)

2018年
1月

回転機械の振動発生メカニズムとバランシングに関して説明しISO準拠の振動診断士の入門編に関しても概説する。

13.1 単振動系の振動
13.2 不釣合いとバランシング 
13.3 ジャイロ
13.4 慣性座標から回転座標へ
13.5 翼・羽根車の振動
13.6 ロータ系の安定性
・内部減衰・非対称ロータ
13.7 ISO18439 振動診断士認証制度
機械学会主宰試験紹介

初級 14

電動機
発電機

千葉秀俊 氏
(東芝三菱電機産業システム)

2018年
2月

ターボ機械の原動機や被駆動機となる、電動機や発電機の種類、構造などを分かりやすく説明する。

14.1. モートルの種類、基本構造、出力
14.2. モートルに関する用語
14.3. モートルの始動方式
14.4. モートルの絶縁と周囲温度について
14.5. 規格、選定
14.6. 電動機の基礎知識
14.7. 注意すべき留意点
14.8. 空気冷却タービン発電機
14.9. 同期発電機の励磁と同期投入

初級 15

転がり軸受

山本豊寿 氏
(NSK)

2018年
4月

転がり軸受の特徴や選定方法について、講義およびショールーム見学により分かりやすく解説する。

15.1. 転がり軸受の形式と特徴
15.2. 転がり軸受の呼び番号と一覧表
15.3. 転がり軸受の選定方法
15.4. 転がり軸受の主な故障事例とその対策
15.5. 新しい軸受寿命予測の紹介

初級 16

騒音

丸田芳幸 氏
(工業所有権協力センター)

2018年
6月

騒音の発生メカニズムとその測定方法及び防音対策を説明する。

16.1. 騒音の事例
16.2. 騒音に関する用語A
16.3. 騒音対策の事例
16.4. 騒音に関する用語B
16.5. 騒音伝搬の理論
16.6. 騒音発生機構の理論
16.7. 騒音の感覚と評価
16.8. 騒音に関する法規制
16.9. 低騒音化技術の現状

初級 17

すべり軸受

山田素平 氏
(大同メタル
工業)

2018年
7月

すべり軸受の特性と、これが回転機械の軸振動特性に及ぼす影響、併せてすべり軸受の設計、保守の注意点について説明する。

17.1. すべり軸受の紹介、特徴、潤滑
17.2. すべり軸受材料の製作及び特徴
17.3. 回転機械用軸受の構造及び特徴
17.4. 回転用軸受におけるパッド振動
17.5. すべり軸受ユニットの構造
17.6. 回転機械用軸受における損傷事例
17.7. 樹脂パッドに関する紹介
17.8. ティルティングパッドにおける荷重均等化

初級 18

ターボ機械の運転・制御と特異現象

坂口順一 氏
(元・千代田化工建設)

2018年
10月

ターボ機械(含む容積式)の性能特性・システム特性(抵抗)と容量・圧力調整、台数制御、起動停止に係わる諸問題と留意点について解説する。また、サージ、キャビテーション、ウォーターハンマーなど特異現象とシステム設計上の留意点について説明する。

18.1. はじめに(基本性能)
18.2. ターボ式回転機械のプロセス制御
18.3. ターボ式回転機械の並列・直列運転
18.4. 容積式流体機械の運転
18.5. モータ駆動回転機械の起動
18.6. 各種特異現象
18.7. その他留意点

 

※受講者の皆様に、講義資料を電子媒体等により事前に配布できない場合がありますので、ご了承ください。

【著作権】
 初級講座で提供されるすべての教材の著作権は著者に帰属します。これらの教材の一部または全部を著者もしくは(社)ターボ機械協会継続教育委員会の許諾を得ずに複製・再配布・販売・引用・流用することを禁じます。

【免責事項】
 著者および(社)ターボ機械協会 継続教育委員会は、提供する教材の内容・情報に起因または関連して生じたいかなる損害、損失、費用等についても一切責任を負いません。

 

過去の開催状況

 
  1. 第1クール (2006年7月~2008年7月)
  2. 第2クール (2008年10月~2010年8月)
  3. 第3クール (2010年11月~2012年10月)
  4. 第4クール (2012年11月~2014年10月)
  4. 第5クール (2014年11月~2016年10月)
●ページTOPに戻る
 
 
 
                             
  ホーム     ターボ機械とは?     刊行物     入会案内
  協会案内     ターボ機械     会誌「ターボ機械」     お問合せ
  セミナー/講演会/CPD     ポンプ     ターボ機械協会出版物     アクセス
  論文     水車     J-STAGE「電子ジャーナル日本語版」     リンク集
  技術相談窓口     圧縮機     IJFMS「電子ジャーナル英語版」        
          蒸気タービン     国際会議     TSJ会員専用ページ(※準備中)
          風車     生産統計        
  English     真空ポンプ     表彰情報     プライバシーポリシー
          ガスタービン             競争法コンプライアンス指針
Copyright © Turbomachinery Society of Japan All Rights Reserved.